カメラメンテナンス

最近BLISSOUTでは

カメラダイバーが増えてきてます音譜

これBLISSOUTの願いでもありましたニコニコ
なぜなら
フォトコンテストをやりたい
それがスタッフの思いでした。
カメラを持つとダイバーは
被写体となる生物や水中環境に興味を持ちます
これはとっても喜ばしい事なんですアップ
ダイバーは水中を見て楽しむわけですから
水中環境を保護する必要性があるんですね
知らずにサンゴや魚の卵などの生物を
傷つけたり、破壊したりしていますドクロ
これは興味を持つことで
サンゴの植え付けや水中清掃
そしてリーフチェックなどの環境保全活動に
目が向いてくれます。
ここまではいかなくても
傷つけることをしなくなってくれます。
最低限のマナーは必要ですねビックリマーク
そしていい写真を撮ろうと頑張ります。
鮮明な写真を撮るには
もちろん道具も必要ですが
浮力コントロールが大切なスキルです合格
上手にコントロールできないダイバーは
水中の砂を巻き上げ濁らせてしまいます。
blog 30-3-14
カメラを撮りだしたら気付きやすいんですが
ストロボで乱反射した浮遊物が
写真に写りこんでしまいますプンプン

せっかくの写真が台無しあせる
白い斑点が邪魔をします。
これに気付いてくれると
周りに迷惑をかけない
砂や泥を巻き上げない
マナーの良いダイバーになることができますべーっだ!
だから浮力コントロールの上達や
フィンワークなどのスキルアップをします。
とてもいい連鎖が起こるわけですね!
ということで
じゃんじゃん上手になってもらいたいんですが
その前に
あなたの大切なカメラ
しっかりメンテナンスしてくださいね。
水没したら高価なカメラがおじゃんです
メンテナンスキット
blog 30-3-14 [1]
¥2,850(税別)
スタッフも愛用しております。
メンテナンスに必要なもの全て入った
フルキットですのでGETしてください。
BLISSOUTに常時置いております。
道具を大事にしないと
上達の道はありませんからグッド!