センスのかたまり

曇りなき心の月を先立てて

浮世の闇を照らしてぞ行く

by 伊達 政宗

独眼竜で有名な伊達政宗

伊達男って最近聞かないけど

伊達メガネはファッションなどで

身に着けている人も多いですよね~

伊達メガネの伊達ってこの戦国大名から

きてるの知ってましたか~??

『遅れてきた天下取り』

とも呼ばれるほどの武将だったようです

そんな見た目も中身もカリスマ性のある武将に

憧れる人は多いのではないでしょうか??

伊達政宗のようにセンスのある人って

いてるじゃないですか~!

センスって、何をやるにもつきまとってきますよね

そんなセンスが溢れている男

こんにちはうえむ~です

気のせいですか?

今鼻で笑われました??

いいんです誰も褒めてくれないから

自分で自分をほめることにしたんですよ

・・・・・

そこのあなた

いつでも褒めにきてくれていんですよ

少し話それてしまいましたね(笑)

7月25日にカメラ講習に行ってきました

ゲストはどいぴー

ゆとりを持って別日に座学をすませて

この日がカメラデビューでした

学科内容でテクニックを覚えて

家で自主練してきてもらって

いざ海での本番でした。

まぁー、あいにくの海況で

底揺れ

ニゴニゴに濁ってました

救いは快晴ピーカンお天気

1DIVEと2DIVEは

アングル・構図・光・

フォーカス・露出・絞り

など意識して撮ってもらいました

練習なので動かない撮りやすい被写体で

ハイアングル

アイアングル

ローアングル

同じ被写体でも

アングルを変えるだけで

雰囲気変わりますね~

構図も意識して撮ってみると

こんなにも違うんですよね~!!

サービス前ビーチのアイドル

コケギンポさんも

ハイアングルで撮ると

(参考として過去の写真を引用)

表情がしっかり分かります

これをローアングルで撮ると

空を入れて構図も意識すれば

すごく変わりますね

自然光をしっかり入れてやると

めっちゃ濁ってても

こんなにきれいな写真になるんです

ストロボは一切使用していません!

3DIVE目

中島観測塔で深場でチャレンジ

ライティングを追加して

最終仕上げにいってきました

マダライロウミウシ

ストロボとライトなしの写真は

やはり深場になると青っぽくなります

そこでスポットのライトをあてます

順光

斜光

逆光

まずライトを当てれば綺麗に色が出ます

今回はスポットライトを使用したので

影も出て立体的な写り方をします

光のあてる向きでもすごく変わりますね!

色鮮やかなソフトコーラル群

ライトなし

ライトあり

残念ながらピンボケしてますが

ソフトコーラルの鮮やかさが全然違います!

まちがいなくライトで写真はよくなります

今回のカメラ講習でどいぴーは

たくさん学べたと思います!!

残念な写真もいっぱいあったけど

満足のいく講習になったと思います

あとはライトやアームを付けて撮り続ければ

撮りたい写真が撮れるようになると思いますよ!

今回はたくさんのテクニックを駆使して

アドバイスを受けながらの写真なんですけど

カメラデビューでここまでの写真撮れるって

すごくセンスありますね~!

まぁ~教えた人がセンスあるからね

ちゃんちゃん