すさみBLUE

サマフェスでハシャギ疲れた次の日は

周参見へ移動してのダイビング

超久々に来ました!

なんとうえむ~は10年ぶりくらいです(^_^;)

ベテランダイバーばっかりなんで

ダイビングポイントはゲストみんなで決めました

ポイントはソンナエ

周参見エリアでは沖側

潮の流れはあるかなー

くらいの感じでポイント到着したら

まあまあ潮が走ってました

ええ潮がはいっていたおかげで

とにかく

BLUE

これぞ周参見ブルーな海

blog 2-9-14 [1]

キンメモドキが群れてとにかくスゴイ

ハナミノカサゴが捕食したいがために

キンメモドキの周りでうろついてました(笑)

横のバブルリングで群れに飛ばすと

よけて群れにぽっかり穴があいて

なんか気持ちくなってうちまくってしまいました

トンネルの中もキレイに光が差し込み

神秘

blog 2-9-14

ハタンポやアカマツカサ

伊勢海老などの甲殻類が

トンネル内だけあってわんさかいてました

上を見上げるとキビナゴの群れが永遠に

乱舞

blog 2-9-14 [3]

水深も深くて潮も走っていたので

エアー消費が少し早かったかな~

こういうポイントではフィンの選定が大事です

流れがある時は

ハードミュー、スーパーミュー

SOLLA、ワープ

このあたりのフィンが必要ですね

おもしろいポイントはビギナーではいけないポイントです

だからこそ、スキルと器材が大事になるんですね。

フィンは何本あってもOKですから

流れがきついところ用に1本GETしてくださいね

いや~しかし久々に綺麗な海で潜れました

水深25mから船底が見えてました

恐るべしすさみブルーでした。

お昼休憩はさんでからは

やっぱりこれでしょ

blog 2-9-14 [5]

ギネスにも載ってる

水中ポスト

専用のハガキを水中で投函すれば

ちゃんと郵便で届きます!

ということで向かうはポスト一直線

blog 2-9-14 [2]

届くのたのしみですね

なんやかんやアラサーのメンバーが

水鉄砲もって走り回ったり

ダイビング休憩中には海水浴したり

陸も海も

遊びまくってました

一言でいうなら

よう遊んだ
遊び疲れた

そんな素晴らしいツアーになりました

blog 2-9-14 [6]